FC2ブログ

【採集】2018.0429 箕面 止々呂美採集記

GWです。

まずは手始めに3連休ですね。
本当に何年ぶりでしょうか。GWの連休なんて。 
よくわからないテンションになってますw 

さて、今回は
前から予定していた 
友人たちとのデイキャンプです。
友人2人が北摂付近に住んでいるので
場所をそちらのほうに合わせました。  

そして今回の行き先は
箕面の止々呂美という所にあるキャンプ場?
ていうか川遊び&BBQ場と言った方が適切ですね。
そんな感じのところに行くことになりました。

各自分担で 友人が車持ちなので
設備&食品買い出し担当。
私が中型バイクで 先に現地着、
場所取りを担当しました。
四時半起き5時出発です。

兄から借りた久々の大きめバイクでの
1人ツーリング。 
私は車より単車派。
朝方は寒かったですがとても楽しかった。 

そして8時前に現地着。 

なんだこれ。
...とんでもない人の数だ。 

8時からオープンなのですが、 既に車はほぼ満車。 
BBQのスペースも半分以上埋まってます。 

20180501_01.jpg

これはやばいな。 

さすがGW。
テントサイトが2フロアありますが
既に満杯。ひぃ

20180501_06.jpg

場所取りなのでなんとか場所を確保しました。
取り敢えず一安心。

というわけで、 
場所取りの任務を終えたので
これから友人到着までは私の時間だ★

昆虫採集スタートですw 

受付、場所取り終了で朝8時半。
友人たちの到着は11時過ぎ予定です。
3時間以上の待ち時間があります。 

私が単独で場所取りを買って出たのは
この為でしたw

能勢です。
そして気温はマックス27。 
最高の条件が揃ってます。 

さて、何を探そうか。
今回特にターゲットは無く
見知らぬ場所なので
ブラブラとルッキングをやります。 

丁度キャンプ場受付の隣から 
山へ向かう坂道があったので
そちらのほうに向かうことにしました。

緩やかな傾斜の山道で横から沢が見えます。
トンボが沢山飛んでました。 

20180501_08.jpg

なぜか手掴みキャッチ成功。
体がメタリックグリーンで綺麗。 

20180501_09.jpg

同じ感じで羽が茶色いのが一緒に 飛んでいました。 
確かハグロトンボ?だと思う。 
これはそれの雄か雌のどちらかかな?

トンボを放し、再開。
登っていくと日差しの良い
開けた場所につきました。 
こういう場所といえば
ハンミョウが いるはず。 

やはり飛んでいました。 
確保します。 

周りに生えている木をチェックすると 
葉のところに数種類のハムシがいました。 
めぼしいのを少し摘みます。 

他にオトシブミの一種も見られたので
それも確保。 

なかなかイイカンジですな。 
たまにオオセンチが山道を飛んでます。 
欲しい。
 
それにしても
春のカミキリを捕りたいのですが 
全然見当たりません。 

花もあまり咲いてないし 
そもそもホストの植物もわかってない。 

まぁ、見つけれなくて当然ですね。 
修行が足りなさすぎます。 

土場も結構あったので覗きこみましたが
やはり何もいません。 

諦めて地面のルッキングに
集中することにしました。

すると、早速大きな固まりが
ウロウロしている姿に気づきます。

いたいた。
オサムシですね。
 
いつものやつに
なりつつあるオサムシですが 
北摂のラベルは無いので
是非確保しました。 

横を振り向くと複数のオサムシ
お、久しぶり★
マイマイカブリがいました。
全て確保です。 

気付かないうちに
結構な時間が経過していたようです。
友人から連絡がきてたので下山しました。

後は友人たちとBBQを満喫し、
早めですが 15時過ぎに解散しました。 
帰りも約3時間のツーリング。 
まあまあ疲れましたが とても楽しい時間を過ごしました。 




採集結果 ~ 



目新しさはありませんが
種類はそれなりに捕れました。 

20180501_14.jpg

まずはいつものヤコン... 

あれ?

ん?

ナニカチガウキガスル。

あ、 これはまさか。 

ヤコンじゃない。 

オオオサムシだ。 

20180501_20.jpg

翅の刻印が4本あるし濃いブルーの金属光沢。 
なぜ気付かなかったんだろう。

現地では
あー、はいはいヤコン発見。

一応確保ね~
的なノリでとってました。 
とくに凝視せずケースにしまってました。

〆てから初めて気づきました。
地味かもしれませんが初採集です★
これはうれしい。

20180501_16.jpg

ペアで確保できたし、さらに追加がいます。
ただ、全てメス。
オスが貴重になりました。


20180501_17.jpg


マイマイカブリも久しぶりでした。

にしてもたまたまか
この地域のマイマイカブリ、細いな。

オオオサムシですが
後で調べてみたら北摂には普通なのですね。

いつもヤコンヤコンなので
ヤコン馴れし過ぎて見落としました。
他にマヤサンオサムシも採れるのか!

あー、うん。調査不足ですね。

20180501_10.jpg

こちらニジゴミムシダマシと
カメムシたち。
おそらく採集したことないと
思われるものを摘みました。
20180501_11.jpg

こちらは左のオオセンチだけです。

真ん中のは
飼育をたくらんだ結果、
最後まで頑張ってくれた
去年晩秋に採集したオオセンチです。
思いのほか長生きしますな。

右はモーニッケノコギリのメスです。
羽化成功だったのに固まる前段階で
残念ながら★になりました。


20180501_12.jpg

ハムシやら色々です。
オトシブミのストックができてうれしい。

あと、今回有る意味で
一番ハムシで嬉しかったのが
ムシクソハムシです。
どれかわかるかな?


20180501_13.jpg

ニワハンミョウが沢山飛んでました。
うち二頭確保。

ナミハンミョウも一頭追加です。
北摂付近ラベルは初採集ですね。


以上、北摂止々呂美採集記でした。
久々に未採集が増えて嬉しい限り。

さすが北摂といったところでしょうか。
また行きたいですねぇ。




~ 服部緑地おまけ ~



そういえばこんなの捕ったの忘れてました。

20180501_02.jpg

でかい!
カミキリムシの幼虫掘りました。
ミヤマかなあ、クワかな?
シロスジ?ゴマダラ?

20180501_04.jpg

顔見ても全くわかりません!

20180501_01.jpg

今回新しく100均で買った
材割り用の道具です。

かなりいいですね!
いつも使ってた相棒の
片方ギザギザスコップが
最近の材割りで
またくにゃくにゃになってしまったので
何か無いものかと探していたら
目に付きました。

ただし、欠点が。

イイカンジにザクザクいける反面
もし幼虫がいたときにキズつける
可能性が大きくなりました。

まぁね。もう少しね。

丁寧にやればいいだけの話だよね。

道具のせいじゃないですね。

はい。わかります。

今後はこいつがパートナーです。

20180501_15.jpg

多分無理だと思いますが
こんな感じで飼育してます。

中には幼虫が入っていた材を
ある程度砕いて
フレーク状にしたマットと、
砕いていない大きめの材を縦に。
隙間がある部分は市販のクヌギマットで
穴埋めしました。

さて、どうなるかな。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

けろん0512

【100円でできる昆虫採集】
をテーマに私が装備している
昆虫採集用品の紹介や
採集記、標本の紹介をメインに
運営します。

時々、図書館で借りたか
購入した昆虫関連の書籍を
ざっくりと紹介。

昆虫採集でよく訪れる所は

信貴山・玉手山公園・枚岡公園・大和川
などなど、主に八尾、柏原、奈良県かメインです。

夜中にぶらぶらしてるおっさんがいたら
きっと私ですので仲良くしてください(笑)

基本的に甲虫メインですが、カメムシや蜂、バッタ、その他色々捕るので五目(と言ったらよいのか?)
になるのかな?

趣味は虫捕り、山登り
夜間徘徊、ガンプラ。

現在は
Webコーダー、デザイナーとして
社畜してます。

デザイナー経験のおかげで
外部からも少し
お仕事頂いたりしてます。

ブログは超超初心者で
右も左もわかってません。

虫屋としては
2018年で4年目を迎えますが
未だに初心者です。

虫の同定ご協力いただける方、宜しくお願いします!

ブロとも一覧

プロフィール

けろん0512

Author:けろん0512
【100円でできる昆虫採集】
をテーマに私が装備している
昆虫採集用品の紹介や
採集記、標本の紹介をメインに
運営します。

時々、図書館で借りたか
購入した昆虫関連の書籍を
ざっくりと紹介。

昆虫採集でよく訪れる所は

信貴山・玉手山公園・枚岡公園・大和川
などなど、主に八尾、柏原、奈良県かメインです。

夜中にぶらぶらしてるおっさんがいたら
きっと私ですので仲良くしてください(笑)

基本的に甲虫メインですが、カメムシや蜂、バッタ、その他色々捕るので五目(と言ったらよいのか?)
になるのかな?

趣味は虫捕り、山登り
夜間徘徊、ガンプラ。

現在は
Webコーダー、デザイナーとして
社畜してます。

デザイナー経験のおかげで
外部からも少し
お仕事頂いたりしてます。

ブログは超超初心者で
右も左もわかってません。

虫屋としては
2018年で4年目を迎えますが
未だに初心者です。

虫の同定ご協力いただける方、宜しくお願いします!

ご訪問有難うございます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム