【飼育】最近の飼育近況

こういうのは数日に分けて
更新物を溜めておくべきなのでしょうか。
既に3記事更新しましたが
溜まってた出来事の最後を書きます。

外国産のカブクワに手を出してしまいました。
今まで私の手持ちのおこづかいでは
到底ムリかと思っておりました。

私が外国産甲虫を初めて目の当たりにしたのは
今から約15年も前です、
突然兄がインドアンタエウスのペアを
会社の同僚から買い受けたとのこと。
当時まだ75mmアップくらいでも
一万円くらいはしたそうで、それを5000円で入手。
累代を試みる事に。

この時にオオクワの飼育、産卵セットの仕方や
必要経費をある程度知りました。
後、手間もです。

それからアルキデスヒラタグランディスオオクワ
手を出したが全て上手くいかずで終わってます。
あ、確かインドアンテ産卵成功で
菌糸ボトルでオスを羽化させてましたね。

というわけで私の中での外産カブクワ

・飼育が大変。
・お金がかかる。
・生体も高い

これが染み付いており、
手の届かない存在だと思ってました。

ところが今年たまたまショップのサイトや
実店舗を見て本当に驚きました。

当時と比べて格段に生体が安い
種類も多彩。

衝撃です。
人気度合いとかもあるでしょうけども
今はこんな安価で買えるのですか。
下手するとベストシーズンでの
カブトムシペアのほうが高いではありませんか。

そんなわけで種類にもよりますが
特別価格の生体を色々買いました。
私、今は煙草でしかお金使ってませんでしたので。
もしくは100均

それでは今現在私が飼育している生体
つらつら書きます。

外国産、国産合わせてご紹介です。

20170312_01.jpg

パラレルスネブトクワガタ

以前記事にしましたね。
現在は産卵セットメスのみ設置。
オス単独飼育中です。

20170312_03.jpg

パプアキンイロクワガタ

こちらもメスはセット中です。
オスが元気過ぎます。容器内でブンブン言ってます。
飼育、産卵が容易な種類だそうなのですが
上手くいってないかもしれません。

20170411_01.jpg

ムシモンオオクワガタ
イタリア・サルディーニャ産 CB

我が家初のオオクワです。

20170411_03.jpg

購入後ペアリング開始。
即成立しました。オスががっついてます。
ムシモンオオクワガタは最大で30mmクラスだそうで
とても小さなオオクワガタです。
小さいのにオオクワのフォルム。
一目惚れしました。

20170414_02.jpg

ギラファノコギリクワガタ
インドネシア フローレス島 CB

こちら人気のノコギリクワガタ
ギラファノコギリです。
子供でもよく知ってる種ですね。
私もいつかは買ってみたいと思っておりました。
そして実現。

20170414_01.jpg

さらにホワイトアイ個体です。90mm
この種では普通くらいでしょうか。
訳あり個体でびっくりなお値段でした。
嬉しいです。
オスは成熟しているのですが
メスが怪しいので現在お互い単独飼育中です。
セットしてません。

20170414_04.jpg

グラキリスノコギリクワガタ
ベトナム イェンバイ F2

こちらはオス単体です。
ほとんど標本目的です。
しかしまだ元気。大事に飼育します。

20170414_03.jpg

国産ノコギリに似てます。
しかしアゴがまっすぐスラッとしてます。
かっこいい。

20170414_06.jpg

スンバワノコギリクワガタ
インドネシア スンバワ島 CBF1
ヤススケノコギリと記載されているのをよく見ます。

こちらはペアでの購入だったのですが
受け取り確認時にメス死亡が発覚。
店長さんのご厚意で無料で譲っていただきました。
ありがたや。

20170414_05.jpg

小型のノコギリクワガタです。
ブリードしてみたかったですが仕方ないですね。
頂けるだけでありがたいです。
☆になるまでは大事に飼育します。

20170414_08.jpg

スペンスノコギリクワガタ
ベトナム北部イェンバイ F3

こちらもオス単品です。

20170414_07.jpg

写真ピンぼけしました。
長歯、短歯型あります。
購入したのは短歯型です。オニクワガタみたいですね。

20170414_11.jpg

バラダスサスマタサイカブト
エチオピア F3

小型のサイカブトです。
爆産種だそうです。
まだ後食が認められないので様子見です。
ある意味こいつが一番増えてほしい!

20170414_09.jpg

メス。コカブトみたいですね。
このあとおしっこかけられました。
ちくしょう。

20170414_10.jpg

オスです。
小さいながらもこの存在感。

よくよく考えたらこのサイカブト
いちどブログで見た記憶が、と思ったら
縞栗鼠さんが記事にしてましたね。
多分その時から欲しくなってたのだと思います。
影響力すごし。

20170411_02.jpg

ヒメヒラタクワガタ
ルソン島イロコス産 WF1

世界最小ヒラタなのだとか。
お店で見たときのその小ささにびっくりしました。

20170415_05.jpg

写真で伝わりにくいこの小ささ。
20mmくらいしかありません。
横幅もないのでヘタするとコクワより小さいです。

20170415_03.jpg

ムシモンオオクワガタ産卵セットしました。
100均で購入したシューズケース使用。
マットドルクスマットです。
は細めのやわらかめ。
無事産卵してくれることを願います。

20170415_01.jpg

ムシモンオオクワのオス
本当に小さい。がっしりしたコクワ
でも見た目はオオクワガタ
なんとも魅力的。
しばしお別れです。

20170415_02.jpg

メスがすごく動き回ります。
元気でよいですが1枚だけ!
そしてピンボケになりました。
たくさん産んでください!

20170415_04.jpg

そしてこちらはヒメヒラタ産卵セットです。
小プラケースドルクスマット固め。
上部に樹皮を置いただけです。
材にもマットにも産むらしいのですが
ではもし卵、幼虫があっても見つけにくいらしいです。
なので今回はマット産みに期待したいです。

ちなみに交尾確認取れておりません。
自然におまかせします。

とまぁ、こんな感じでございます。

実は写真撮り忘れたのがまだ数種います。

ダイオウヒラタ ペア WD
ワイルドなので産卵セット作って
メスを2頭投入してます。

ローゼンベルグオオゴンオニ オスのみ
憧れのオオゴンオニ単品がびびる値段で販売してたので
買いました。いまだ元気です。
たまに物音立てたら気が狂ったように暴れまわります。
なんなんだ?

グラントシロカブト ペア
※飼育記事書く前にペアが★になりました・・・
オスがメスを挟み殺しました。
オス1メス2で飼育してますので
ペアリング済みのメスが今セット内でよく暴れてます。
写真は纏足状態で公開予定。

ミカルドキンイロクワガタ 2ペア
いまだ休眠状態なのでしょうか。
全然浮上してきません。
生死不明です。

ラトレイユキンイロクワガタ ペア
購入後数日でオス死亡。
保険で購入しておいたオスと同居中。
こちらも全然土から出てきません。
気長にいくしかありませんね。

そして幼虫も数種買いました。

グラントシロカブト2齢 雌雄不明2頭
グラントシロカブト3齢 雌雄不明2頭
ムナコブクワガタおそらく3齢 4頭 雌雄不明

以上です。
ものすごく増えました。
管理がかなり大変です。
しかし楽しい。部屋が虫だらけです。楽しい。
産卵セット作ってる時が今とても楽しいです。

20170415_13.jpg

突然ですがキムチのプラ瓶がキレイに残ったので洗って
飼育容器として使うことにしました。
中には最近メスを挟みはじめたパラレルスネブトオスを入れてます。
まだキムチ臭いな。


~ 国産飼育近況 ~

冬眠から目覚めたコクワたちのセットを一度暴き、
改めてしっかりセットを組みなおしました。

20170415_06.jpg

みんな冬を越して元気に出てきました。
大型オスの前フセツが両方無くなってたのが少し痛々しい。

20170415_08.jpg

ゼリーで見えにくかったので撮りなおし。
こんな感じです。去年羽化したメス達も今年はがんばってほしい。
オス2に対してメス6くらいいます。ハーレムですね。

20170415_07.jpg

ムシモンと同じ感じで再セットです。
シューズケース使用のドルクスマット
細めの材1本です。

コカブトもエサを求めだしたので一応セット用意しました。
あとはチビクワ達。全然出てこないからわかりませんね。
最後にカブトムシ幼虫多数。今年は何頭羽化してくれるかなぁ。

以上国産飼育状況でした。
そして以上、我が家の飼育近況でした。

・・・ちなみにまた種が増えます。
ドツボです。

特価の虫ではなく、ガチもの買いだしたらかなり危険ですね。
気をつけよう・・・

関連記事
スポンサーサイト

コメント

にゃん

こんにちは
いろいろやってますね。
楽しそうですね。
増えすぎに注意ですね。
特にギラファなんかはスペースとりますし。
うちでギラファが沸いたときは苦痛でした。
パプなんかはやってて楽しいですが、小型種だからといってあなどれません。
私は湧きすぎたとき結果かわいそうな事になってしまいました。
とはいえ楽しいですよね。

けろん0512

Re: こんにちは
にゃんさんこんにちは。


> いろいろやってますね。

いろいろやってしまいました。

> 楽しそうですね。

たぶん最初なので今一番楽しい頃合だと思います。

> 増えすぎに注意ですね。

ほんとコレ。ですね。
でもまず産んでくれるかが心配でなりません。
うまくいけばよいのですが・・・

> 特にギラファなんかはスペースとりますし。
> うちでギラファが沸いたときは苦痛でした。

爆産したのですか?さらに多数羽化までいったのでしょうか?
想像するとウハウハですが
実際はヤバイのでしょうねぇ。

> パプなんかはやってて楽しいですが、小型種だからといってあなどれません。
> 私は湧きすぎたとき結果かわいそうな事になってしまいました。

パプキン特に気合入れているのですが
まだ産卵も認められておらず不安な状況です。
寿命なども考えると特にです。

> とはいえ楽しいですよね。

楽しいですね~。
ただもう少しで嫁さんの顔も険しくなるかもしれませんw

にゃん

こんにちは
私の所ではフローレスギラファWW5♀体制4♀産卵で110~120eggくらいだったと思います。
そこでやめました。孵化は80くらいだったと思います。知り合いに押し付けたりで残った50頭くらいを飼育しました。一頭辺りのスペースも十分確保できず、資金の問題もあって、マット飼育。結果♂82~60mmとゆう情けない結果になりました。しかもだいたい10♂30♀くらいだったと。♂が全て☆になった後に残った♀20~22くらいをその後半年くらい飼育してました。
苦痛でした(;_;)
今では笑い話です。
パプも悲惨なエピソードがありますが、
何事も計画的にしないとだめですね(^-^)
しかし、産卵すると嬉しくてやめられなくなりますね。

けろん0512

Re: こんにちは
にゃんさんこんにちは。

ギラファで120エッグ!既に衝撃です。
最終2桁の成虫。さらにギラファ・・・
端から見るとたまらんシチュエーションなのですが
リアルに考えるととてつもないですねぇ。

現在ほとんどセットしたてなので初夏あたりに
いろいろ結果が出そうな予感です。
すでにパプキンが1桁ですがエッグと孵化を確認できました。
うれしくてたまらなかったです!
非公開コメント

けろん0512

【100円でできる昆虫採集】
をテーマに私が装備している
昆虫採集用品の紹介や
採集記、標本の紹介をメインに
運営します。

時々、図書館で借りたか
購入した昆虫関連の書籍を
ざっくりと紹介。

基本的に甲虫メインですが、カメムシや蜂、バッタ、その他色々捕るので五目(と言ったらよいのか?)
になるのかな?

趣味は虫捕り、山登り
夜間徘徊、ガンプラ。

現在は
Webコーダー、デザイナーとして
社畜してます。

デザイナー経験のおかげで
外部からも少し
お仕事頂いたりしてます。

ブログは超超初心者で
右も左もわかってません。

虫屋としては
2018年で4年目を迎えますが
未だに初心者です。

虫の同定ご協力いただける方、宜しくお願いします!

ブロとも一覧

プロフィール

けろん0512

Author:けろん0512
【100円でできる昆虫採集】
をテーマに私が装備している
昆虫採集用品の紹介や
採集記、標本の紹介をメインに
運営します。

時々、図書館で借りたか
購入した昆虫関連の書籍を
ざっくりと紹介。

基本的に甲虫メインですが、カメムシや蜂、バッタ、その他色々捕るので五目(と言ったらよいのか?)
になるのかな?

趣味は虫捕り、山登り
夜間徘徊、ガンプラ。

現在は
Webコーダー、デザイナーとして
社畜してます。

デザイナー経験のおかげで
外部からも少し
お仕事頂いたりしてます。

ブログは超超初心者で
右も左もわかってません。

虫屋としては
2018年で4年目を迎えますが
未だに初心者です。

虫の同定ご協力いただける方、宜しくお願いします!

ご訪問有難うございます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム