FC2ブログ

【標作】私の標本作成方法① ~殺虫~展足までの工程~

本当に採集にも出向いていません。
そしてブログ開設以来、ここまで日数を空けたのは
はじめてかもしれませんねぇ。

日々忙しいのはどんな方も同じですよね。
私もここ数日の出来事とすれば

・幼稚園で胃腸炎がはやる。
・ムスコ&ムスメが見事に感染
・私、休日に全てのカギを無くす。
・探しまくった挙句、実家の車のサイドポケットにて発見

とまぁ、それほど大した事件はありませんでしたが
このような事+仕事がほぼ朝から深夜までの連続だった。
ということもあり、何もできておりません。

そんな中あいた時間でしたことは

・カブトムシ幼虫のマット交換

くらいでしょうか。
全くと言っていいほどここ数日は自室には入っておらず、
飼育中の昆虫の様子を全く見れずな状況でした。

久々に様子を見るとフンだらけ。
シカのフンくらいの大きさのかたまりがゴロゴロ。
そしてマットがほとんど残っていませんでした。
改めてコイツらの暴食っぷりを思い知らされましたね。

近くのホームセンターに行って
マットを探しましたが売っておらず。
園芸用の腐葉土を20ℓのものを買って急遽用意しました。

園芸用の腐葉土なので心配事がかなりありましたが
現状元気に幼虫たちは過ごしています。

もし同じようにホームセンターなどで
園芸用の腐葉土を使用しようとしている方は
ご注意です。

・広葉樹の腐葉土であること
・農薬的なものが入っていないこと

この2点をご確認下さい。

容器を1頭につき1個(DVD-Rとかのスピンドルケース)
飼育中なのですが管理が大変です。
まいったまいった。

後はこの5~10月までに採集した昆虫の標本作成
やっと少し進みました。

そんなこんなで今回の本題。

私が昆虫の乾燥標本を作成する過程を
少し語りたく思います。

本に書かれていたりネットで書かれている方法を基礎に
身近な物を使って作成しています。

ブログ初期の頃に若干書きました。
装備は基本的に100均で購入できるもので行っています。

■装備

・ピンセット
先端が細く尖っているステンレス製のものと
先が湾曲しているもの。の2種類を使い分けています。

・カット綿
これはもうコットンパフを代用しております。
ただし毛羽立ちにくいパフを選択すると
昆虫の脚を引っ掛けたりしにくいので
できるだけコーティングされていないものを使います。

・毒ビン
標本用品とかにある殺虫管とかではなく
100均で売っているガラス製の蓋ができるビンを使用。
そこに小さなプリンカップの蓋に穴を開け
中に酢酸エチル(除光液)をパフに染み込ませたものをIN。

・茶漉し
私は採集し、〆た昆虫を一度洗浄します。
適当な容器に〆た昆虫を入れ、
そこにアルコール製の泡ハンドソープを入れて洗います。
そのときにこの茶漉しを使ってます。便利。

ひとまずここまでが第1工程までの装備です。
全て100均で買えるものです。

手順は

1.毒ビン殺虫(死骸も一度エチルで気持ち防腐処理)
2.洗浄(〆た昆虫を洗います)
3.展足(第1回)

こんな感じでしょうか。
展足は合計3回くらいやります。

洗浄した個体は水分も含まれていますし、
死にたてなのでフニャフニャです。
死後硬直などの兼ね合いも含めまずざっくり整えます。

1日経過すると整えた脚などがずれていたりするので
もう一度展足します。
1日経過程度ですので、調整しやすいです。
ただし小さい昆虫は1日経過した頃には四肢が固まっている
可能性が高いので最初の段階でほぼ完成形にするのが望ましい。

2日経過する頃には昆虫もまぁまぁ乾いてきてます。
とはいえ完全に乾燥させるにはやはり1ヶ月は
様子見たいところです。
展足1段階から2日経過した個体を再度行います。
私はこのタイミングくらいが一番やりやすいと思ってます。
ある程度固まってきているのでバランス調整しやすいんです。



整えたら展足完了です。
大型の昆虫は針を使用して展足しますが
私はほとんどカット綿での展足で済ましてます。

あとは風通しのいい部屋で2~3週間乾燥させてます。

ざっと書きましたが
これが私の標本作成第1段階。
殺虫~展足まで。になります。

専門的な方法であまり行っておりませんので
参考にならないかも知れない上に
文ばっかしで分かりにくいかもしれません。

もっといい方法とかあったらアドバイスほしいでごんす。

そういえば
100均で購入できたピン針ですが、
今年の春以降から全然売っておりません
まいったな。もう予備があまりありません。
とうとうちゃんとした標本針を購入するときが
来るかもしれませんね。

100円商品で昆虫採集と標本をやってきましたが
針が無くなってしまったら買うこにします。

ていうか、身近に手に入る物の中に
こいつが買えないとなると100円で標本作成が厳しい事に・・・

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

けろん0512

【100円でできる昆虫採集】
をテーマに私が装備している
昆虫採集用品の紹介や
採集記、標本の紹介をメインに
運営します。

時々、図書館で借りたか
購入した昆虫関連の書籍を
ざっくりと紹介。

昆虫採集でよく訪れる所は

信貴山・玉手山公園・枚岡公園・大和川
などなど、主に八尾、柏原、奈良県かメインです。

夜中にぶらぶらしてるおっさんがいたら
きっと私ですので仲良くしてください(笑)

基本的に甲虫メインですが、カメムシや蜂、バッタ、その他色々捕るので五目(と言ったらよいのか?)
になるのかな?

趣味は虫捕り、山登り
夜間徘徊、ガンプラ。

現在は
Webコーダー、デザイナーとして
社畜してます。

デザイナー経験のおかげで
外部からも少し
お仕事頂いたりしてます。

ブログは超超初心者で
右も左もわかってません。

虫屋としては
2018年で4年目を迎えますが
未だに初心者です。

虫の同定ご協力いただける方、宜しくお願いします!

ブロとも一覧

プロフィール

けろん0512

Author:けろん0512
【100円でできる昆虫採集】
をテーマに私が装備している
昆虫採集用品の紹介や
採集記、標本の紹介をメインに
運営します。

時々、図書館で借りたか
購入した昆虫関連の書籍を
ざっくりと紹介。

昆虫採集でよく訪れる所は

信貴山・玉手山公園・枚岡公園・大和川
などなど、主に八尾、柏原、奈良県かメインです。

夜中にぶらぶらしてるおっさんがいたら
きっと私ですので仲良くしてください(笑)

基本的に甲虫メインですが、カメムシや蜂、バッタ、その他色々捕るので五目(と言ったらよいのか?)
になるのかな?

趣味は虫捕り、山登り
夜間徘徊、ガンプラ。

現在は
Webコーダー、デザイナーとして
社畜してます。

デザイナー経験のおかげで
外部からも少し
お仕事頂いたりしてます。

ブログは超超初心者で
右も左もわかってません。

虫屋としては
2018年で4年目を迎えますが
未だに初心者です。

虫の同定ご協力いただける方、宜しくお願いします!

ご訪問有難うございます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム